Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【アメリカ版メルカリ】食器がまさかの割れて届いた!返品返金希望!セラーとしての対応。

こんにちは!Lisaです!

今回は、『アメリカのメルカリで食器が割れて届いちゃった!セラーバージョン!』です。

 

合わせて読みたい

 

 

在米日本人の皆様、ebayやEsty、メルカリなどはご利用でしょうか?

私はたくさんの食器をオーダーしてきて、中には残念ながら割れていたこともあります。基本的に、セラーさんはよく対応してくれるので、返金されなかったことはありません。

でも割れて届くってとっても悲しいですよね。

 

だから私は梱包はきっちりしていました。

プチプチに包んで、周りにも緩衝材を敷いたりして、割れないように梱包してきました。私のレビューはいつも星5つでパッキングについて褒めてくれる人が多いです。

 

なのに!!

今回、割れていた!!

なんで!!

 

 

ということで、今回は「食器を割って届けてしまった場合のメルカリの対処法です。」

 

 

バイヤーから「割れていたという連絡」をもらう

商品がバイヤーの元に到着すると、メルカリからこのようなメールが届きます。

 

f:id:Lisausa:20210403112707j:image

 

 

そうして、この状態でバイヤーがレビューしてくるのを待ちます。

バイヤーにレビューしてもらって、セラーからもレビューして、

それでようやく取引が成功します。

 

ところがセラーからこんなメールが届きました。

 

f:id:Lisausa:20210403112939j:image

 

 

OMG!!

割れちゃったの、、、なんで、、、

でも私は梱包はきちんとしたので自信がありましたし、誠実に対応させていただきました。

 

この時点でFedexめ、投げまくったんじゃないのか、もしかしてタッチダウンでもしたんじゃないのか、どうやったら割れるんだよ!っていう苛立ちを覚えました。笑

  

セラーとしての対応

 

私は以前、この場合どのようにすればよいかバイヤーとしての経験がありました。

 

【アメリカ版メルカリ】トラブル!アンティーク食器が割れていた。 - Lisaろぐ。

 

メルカリではセラーからは、一切のお金に関与する操作ができません。

 

 

ここがポイントです。

 

アメリカでは、まだまだebayのシェアが広く、利用経験も豊富です。

ebay利用者は、まずセラーに言うことで対応してもらえます。

ebayではセラーが返金対応できるのです。

 

そして、メルカリをあまり利用したことがない人が多く、とりあえずセラーに相談する方が多いです。

 

しかし、メルカリではすべてメルカリが対応します。セラーにいったところで解決しません。

 

 そして私は、丁寧に対応したと、

「Return request」を申請して下さい、返品されると返金されるという説明をしました。

するとバイヤーも早速「Return request」を押してくれました。

 

「Return request」を申請されたら?

 

「Return request」をされるとこのようなメールが届きます。

 

f:id:Lisausa:20210403114751j:image

 

つまり、セラーには売上金が入ります。

 

わぉ。

すごいですね、割れていても保証に入っているのでセラー側もしっかり保証してくれます。

一方で、バイヤーは返品して、商品がセラーの元に届き、セラーが受け取りボタンを押すと返品が完了し、返金されます。

 

セラーがお得なシステムなの!?という風に若干思ってしまいますよね、、、

でも違います。 

 

「Return request」されて困ること

商品がキャンセルされると、バイヤー側からもセラー側からもレビューが書けなくなります。

これはebayとは違うシステムで、大変良いかと思います。

もし、バイヤーが怒っていたり、返品に納得していない場合、とんでもないレビューを残されることがあるからです。売り上げにかなり影響します。

 

でも、メルカリもしっかりと跡が残ります。

 

f:id:Lisausa:20210403114759j:image

 

こういう評価は、何かのトラブルでキャンセルされたことになります。メルカリで取引経験がある場合、すぐにわかります。

あまりに多いと、セラーとしての評価が下がり、購入者も減ってしまいます。

 

まとめ

いかがでしたか?

メルカリの場合、セラーもバイヤーも保証がついていますので、お金に関するトラブルが少ないと思います。ただ、保証されるのは200ドルまでの商品だったと思いますので、高額商品の場合はお気をつけ下さい。

それにしても、食器が割れて届いてしまったのはバイヤーさんには、とても申し訳ないと思っています。梱包のいつも通りでしたのでなぜなのかわかりませんが、次回はもっと厳重にしなければなぁなんて思っています。

セラーとしても真摯に対応すれば大きなトラブルはなく解決すると思います。それ以前に、メルカリなどのシステムを理解しておくことが重要ですね。何事も勉強!!

 

 

ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪ 

 

合わせて読みたい

 

 

合わせて読みたい