Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【本帰国】保険の見直し、どうすればいい?

f:id:Lisausa:20210420114855p:plain

こんにちは!LIsaです。

今回は、「保険の見直し」について。

 

本帰国を見据えて、色々見直すきっかけになりますね。

こんなこと本帰国前にやってる人いるのかなw

断捨離目的でメルカリを利用、goodwillなどにも寄付をはじめ、家具家電の見積もりを作成し終わり、あとはお土産とお礼を買うのみ。引越し業者はこれから見積もり。

 

合わせて読みたい

nurse-wife.com

 

保険は最低限で!といわれる昨今。我が家も保険を見直してみました。

 

実は、最後に日本に帰ったのが、2019年。

そろそろ保険を見直したいと思っていたのに、コロナで帰国できずようやく見直せることになりました。

 

もっともいらないと言われているのが、「医療保険がん保険

加入している方も多いはず。

 

では、どうして見直すきっかけができたのか、書いていきたいと思います。

 

保険の見直しのきっかけ

 

この動画をみたのがきっかけです。

 

 

必要な保険は、掛け捨て生命保険、火災保険、自動車保険のみ!

我が家は、医療保険がん保険、学資保険に入ってしまっています、、、。笑

 

医療保険は必要か、不要か

そして次に、こちらを見ました。

 


www.youtube.com

 

これを見てしまうと、本当に不要な保険に毎月お金がかかっている気がする、、、。笑

あ〜、どちらもやめたい。

 

オススメがん保険 結論不要

こちらはオススメのがん保険ですが、結論いらないという動画です。

 

 

ここまで見ていると、「がん保険医療保険は必要ない!!」と思ってしまいます。

 

オススメ 掛け捨て生命保険

 

そして、必要と言われる掛け捨て生命保険についてのこの動画。

この動画は、2020年版なので2021年は少し違うかもしれません。

動画内で学長が言っている通りに、保険については変わる可能性が高いので随時その時の最新情報を手に入れるのが良いと思います。

 

 

 

この動画内の保険は、残念ながら、私は非喫煙者ですが、夫は喫煙者なので最安値を目指すことはできませんね、、、。

我が家は、生命保険が積み立て式になっており、収入保障保険も金額が今見てみると低いので、解約によりマイナスになりますが、解約して入り直すべきだと気づきました。

 

 

高額療養費制度について

学長が高額療養費制度について、そこまで詳しく説明していないので、こちらの動画を参考にしました。こちらは、入院、手術を経験し、実際に高額療養費制度を使用されていたのでとても参考になりました。

 


 

 

まとめ

いかがでしたか?

保険については、各ご家庭での考え方に差があるので、「医療保険がん保険は無駄!」なんて言われても、やっぱり「心配だし。」「もしものために。」という昔から概念は崩せないかもしれません。

私も思い切って、「がん保険医療保険を解約しよう」と夫に相談したのですが、「解約したら癌になるとか聞くじゃん。」と言われ夫の了解は得られず。

高額療養費制度でも賄えない部分もありますし、あってもいいなかなー、なんて迷っています。

これはなかなか難しいですね。

皆様はどうお考えですか?

 

 

ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪