Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【2021年最新!】アメリカのメルカリで売れるもの。

みなさんどうもこんにちは!Lisaです!

今回は、アメリカのメルカリで売れるものです。

 

私は日本のメルカリを利用したことがないので、仕組みなどがわからず比較検討はできないのですが、アメリカでの体験談を元に「アメリカのメルカリで売れるもの」について、買いていきたいと思います。

 

結論から言うと、

ブランド品以外で高く売れるものは

「アンティーク食器」です。

  

私は、アンティーク食器の他に、アメリカで買った服、靴、子供服、日本の服、食器などを出品しました。しかし、新品同様のアメリカの服は1件、子供のスノーウェアが1件、日本の食器は日本人の方に売れたのみでした。

アンティーク食器だけで何百ドルと稼いでしまいました。元値は、どれもスリフトストアで初期のころに購入したもので、一つ10ドル以下で購入していますので利益は出ています。

 

それでは、一体どのようなアンティーク食器が売れるのか?

ここが日本と違って面白いので読んでいただけると幸いです。

この記事を読むのにおすすめな人

アメリカのメルカリに挑戦しようと思っている人

 

 

アメリカのメルカリで売れるアンティーク食器!

Pyrex(パイレックス

アメリカでは、日本で人気のあるファイヤーキングより、パイレックスの方が売れます。

私はこちらを出品して3分で売れました。

 

f:id:Lisausa:20210212004633j:image

 

それはなぜか?

  • 値段相場を知っているので適正価格が設定できる
  • 人気の柄
ということだからです。
 
私は5年、アメリカでアンティークを見て買ってきました。
本を読んだり、スリフトストアに通ってみたり、アンティークショップに通ってみたり。また、ebayでオークション経験をしたり、 Estyでも購入したことがあります。
5年のうちに、価格が変動していく様子もみてきたので、2021年での適正価格も調べなくともわかりました。やはり、いくら人気の柄でも破格の値段をつけてるものは売れません。
こちらは、人気の柄の上に適正価格です。少し安いくらいですぐ売れます。購入時の値段はもっと安く購入しています。
 

アメリカのメルカリで売れないアンティーク食器

価格設定・不人気柄のPyrex(パイレックス)

 
一方でこちらは、出品から2週間経過しても売れません。
 
f:id:Lisausa:20210212004653j:image
 
状態も良く蓋もついています。なぜ?
 
それはなぜか?
  • 柄に人気がないから

これにつきます。

 

こちらは、「ウッドランド」という柄なのですが、アメリカでも人気がありません。そのため、値段もかなり抑えていますが、Likeは押してくれるもののなかなか購入してくれません。

パイレックスにも人気の柄とそうではない柄があって、状態がよく値段を抑えても、不人気の柄は売れるのが遅いです。経験上、こちらが人気がないのは知っていたので、低価格で出品していますが売れません。

 

アメリカでのファイヤーキングって人気あるの?

 

アメリカでもファイヤーキングを集めている方は多いのですが、圧倒的にジェダイ人気です。また、ジェダイが売れるため、セラーとして買っていく方も多いです。ジェダイは適正価格と状態にはよりますが、とても人気があり即sold outとなっていることもあります。その他ターコイズブルーなどは売れます。

しかし、その他のファイヤーキングの食器については、そのほとんどが日本では信じられないくらいの低価格でしか売れない場合がほとんどです。ファイヤーキングは、在米日本人駐妻向けに出品するのがいいかもしれません。実際、私もファイヤーキングをメルカリで購入したのですが、日本人の方からでした。

 


f:id:Lisausa:20210212004719j:image

f:id:Lisausa:20210212004723j:image

 

アンティーク食器を出品するデメリット

ここでアンティーク食器を出品、販売する時のデメリットを教えます。

  • 箱代がかかる
  • 食器を包む、バブルラップ、隙間を埋める梱包材、テープが大量に必要

 

この2です。

つまり非常に手間がかかる。

 

合わせて読みたい

 

こう言うトラブルが起きないようにするために、食器はバブルラップでぐるぐるに巻き、ちょうどいい段ボールを見つけて、(大きすぎると周りを詰めるのに大量の梱包材が必要なため)隙間を埋めます。(中には2重の箱で送ってくる方もいます。)

 

この作業が、服や靴を売る時よりもかなり手間がかかり大変です。

 

そのため、私はメルカリを始める前に、今までオンラインで食器を買った時の段ボールと梱包材をストックしておきました。かなり役立ってくれました。こうすることでお金も浮きます。

 

状態の説明が難しい。(でも日本より寛容)

 アンティーク食器のため、欠けやヒビが入っていたりする場合があります。また、アメリカでは、昔から食洗機を使用していたためそれによる食器へのダメージの有無、ファイヤーキングなどのミルクガラスには製造時にできたホワイトスポットがあったり、練りむらなど様々な状態を英語で説明する必要があります。

一方で、日本のメルカリを見ていると、とても詳しく書かれている印象ですが、アメリカのメルカリはそこまで詳細に書かなくとも理解しています。それは、アメリカにはアンティークショップ他、アンティーク食器を購入する場合は、スリフトストアにも行くので、皆アンティーク食器の状態については、ある程度の理解があるからです。

日本人はどうしても綺麗なものを求めがちですし、スリフトストアに行ったことがないような方も食器を集めている場合があるので、詳細の記載が必要かと思います。

アメリカの方が寛容ですが、欠けやヒビなどの詳細は記載しておかないとトラブルの元になります。状態が見てわかりやすいように、写真を丁寧に撮るのも重要です。

 

アンティーク食器を出品するメリット

売れる

 

これにつきます。

ヴィンテージの商品は、店に行けば買えるものでも、再入荷の目処が立つわけでもなく、一期一会的なものがあり、とにかく状態と値段さえ合えば、売れます。問い合わせもたくさんきます。つまり売れます。

 

そして、

 

稼げます

 

これにつきます。

 

どのアンティーク食器を売るべきか

以下に、私がまとめたパイレックスの種類と柄のリンクを載せておきます。

 

通常の柄
  • グースベリー(ピンク、黄色)
  • バタープリント
  • フレンドシップ

この柄はとても根強いです。

日本人に人気がなく、アメリカ人に人気がある柄は、「フレンドシップ」ですね。こちらも出品してからすぐに売れてしまいました。(画像は一部拝借しています。)

 


f:id:Lisausa:20210212004907j:image

f:id:Lisausa:20210212004911j:image

f:id:Lisausa:20210212004741j:image



 

その他は、下記のようなプロモーション柄はかなりの高値で売れますが、近年では手に入れるのもかなり高額です。パイレックスについては、日本の方がだんだん安くなっている気がしています。(画像は拝借しています。)

 


f:id:Lisausa:20210212004803j:image

f:id:Lisausa:20210212004809j:image

f:id:Lisausa:20210212004806j:image



合わせて読みたい

まとめ

アメリカのメルカリで売れるもの、いかがでしたか?

私は、ファイヤーキングではなくパイレックスを中心に売っていきました。それは、パイレックスに関しては、アメリカでの方が人気があるからです。

日本では、どうしても家の事情や日本人の料理の関係で、パイレックスよりファイヤーキングの食器の方が売れる傾向にあると思います。日本でもパイレックスのお皿は人気があるように思いますが、シンデラボウルやミキシングボウルなどを何個も自宅保管されているおうちはあまりないような気がしています。そういう理由で、不要なパイレックスアメリカで手放していくことにしました。

ブランド品は高く売れるのは間違い無いですが、その他ではスリフトショップなどで安く手に入れてアンティーク食器を売るのが儲けが出ると思います。アメリカではかなり需要があります。

皆さんもコロナ禍でヤードセールができない方が増えていると思います。アンティーク食器以外でも売れるものも あります。一度、メルカリを試してみてはいかがでしょうか。

  

合わせて読みたい


ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪