Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【ストウブ沼】おいしかったおすすめレシピ No.2

こんにちは!Lisaです。

今回は前回に引き続き、おいしかったおすすめレシピです。

  

合わせて読みたい

 

もう片足どころか完全に両足突っ込んでいます。 

「皿の次は、鍋かよ。」と夫から苦情が来ました。

自分でお金を稼ぎたいよ〜。

でも私、料理があまり好きではなく、コロナが流行ってレストランにも行けなくなって。いや、そんなに頻繁にも行けなくなって、毎日の料理がすごく苦痛でした。でも、ストウブに出会って、毎日料理するのが楽しくなっているのは本当に嬉しいです。

 

私なりに作って、改善点なども載せています。

それでは、レシピ紹介いってみよう!!

 

 

 

トマトすき焼き

ブレイザー30cmを使用して、トマトすき焼きを作りました。

 

合わせて読みたい


参考サイトは、もちろんこちらです。


 

 

量を少し増やして、調味料も醤油、みりんとも大さじ4ほど入れました。

しかし、買った白菜がおそらく日本で売っているより巨大で、ほとんど入れたら水がじゃぶじゃぶ出て調味料を足しました。そして、やっぱり私は甘さが足りず砂糖を追加。

うち甘党なのかな、、、砂糖使いすぎなのかな、、、、

調味料を調整して、とってもおいしく仕上がりました。特にお肉が硬くならずとてもおいしかったです。おそらく、他の鍋よりも火の通りが早かったからだと思います。

 

f:id:Lisausa:20210313111632j:plain

 

 翌日は、ご飯を入れてチーズを入れて食べました。とってもおいしかったです。

 

 

塩唐揚げ

こちらは、31cmオーバルであげようと思っていたのに、 24cmラウンドを使用してしまい、4回ほど繰り返し揚げました。大変だったけど、かなりおいしくできました。

 

 

我が家には、米粉はないので片栗粉であげました。

蓋をして揚げ物するなんて本当は怖かったけど、特に問題なく揚げきりました。とてもふっくらジューシーに揚がってみんな美味しいと食べてくれました。

 

f:id:Lisausa:20210313114211j:plain

 

今回、使用したお皿はこちらです。

 ファイヤーキング、レストレンウェア ディナープレートです。

ずっしり重みのあるお皿ですが、大きさもサラダとメインが同時にのせることが出来る大きさで、とても使いやすいです。

 


 

 

サーモンソテー

ストウブブレーザーソテーパン 24cmでサーモンソテーを作ってみました。

こちらの動画を参考にしましたが、レモンは買い忘れ、アスパラではなくブロッコリーを入れました。パセリもディルもありません。

 

 

同じものに見えない、、、??

日本で売ってるサーモンとは少し違いますね。こちらのサーモンは、ホールフーズで買ったのですが、とても身が分厚くレシピ通りでは火が通ってるか不安だったので追加で蒸しました。色は元々薄いピンク色です。

味付けが、塩と胡椒のみで物足りなかったです。日本のサーモンはこの料理に向いているのかもしれませんが、こちらには塩鮭などは売っていないので味にもう一つパンチがなく、塩は追加して振りました。塩はしっかり振った方が良いと思います。

 

f:id:Lisausa:20210313114713j:plain

 

まとめ

 いかがでしたか?ストウブのレシピ本が欲しいのですが、配送料が高いしもうすぐ日本に帰るので、日本に帰ったら買うことにして、ブログやYouTubeを参考にさせてもらっています。

一番よく見るのは、大橋由香先生の「ズボラ料理教室」です。やっぱりわかりやすいし、美味しいです。日本に帰ったらすぐ本が欲しい。笑

それほど、人々を虜にするストウブ鍋。本当にズボラに出来るようになったし、美味しいです。一度’、買って試してほしいです!皆様のオススメレシピが知りたいです。

 

↓これが欲しいよ〜

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪