Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【コロナ禍】日本の免許が切れた!!更新手続き、問い合わせてみた。

f:id:Lisausa:20210525111901p:plainこんにちは!Lisaです。

本帰国シリーズ続きます。

 


実は、私の運転免許は切れています。

もう1年ほど前に。笑

 

本当ならば日本に帰っていた予定だったので、免許の更新は滞りなく終えている予定でしたが、まさかのコロナでロックダウン!!

 

そしてそれからほぼ一年過ぎてしまった私の運転免許はどうなるのでしょうか?

問い合わせて見ました。

 

本帰国予定の県の運転免許センターに問い合わせてみました。

 

ガイダンスに従って、帰国できなかった状況が『法で定められたやむ終えない理由』にあたるか確信がなかったので、職員の方に電話して聞いてみました。

 

 

帰国できなかった状況は

 

国の定めるやむ終えない理由に該当!!

 

 

ということは、免許の更新ができます。

 

次に、必要書類について聞いてみました。

 

 

必要書類

 

  • 期限切れの免許証
  • 6ヶ月以内の本籍が記入されている住民票
  • 6ヶ月以内に撮影された証明写真(サイズ規定あり)
  • 更新できなかった理由の提出(パスポートの入国履歴で良い)
  • 外国の免許
  • 手数料

 

 

以上で更新できるそうです。

 

あくまで私の場合です。

 

 

法的に認められた理由で、免許が失効してから6ヶ月以上3年未満の人の場合です。

 

他に、免許が失効してから6ヶ月未満の場合もあるようですし、各都道府県で違うと思いますので、詳しくは、各都道府県の免許更新センターへ電話すれば教えてくれると思います。

 

どのくらい更新手続きに時間がかかりますか?

 

 

と尋ねた所、

 

半日です。

 

 

と返ってきました。

免許更新、ネットでできるようになるとかに変更してもらえませんかね?

まぁ、アメリカでもBMVというところに行って、更新しないと行けないので、やはり身分証明書にもなる免許というのは、手続きか複雑なのかな、、。

 

それでも必要なので、本帰国したら、急いで更新してこようと思っています。

 

 

ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪