Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【コロナウイルスワクチン】2回目を接種!副反応について。発熱しました。

f:id:Lisausa:20210427102909p:plain

こんにちは!Lisaです。

 

今回は、コロナウイルスワクチンの2回目を打ってきた!

副反応についてレポートしていきたいと思います。

 

本日接種しているので、現段階の報告です。

また何かあれば追記していきたいと思います。

 

私は、4月上旬に「ファイザー」のワクチンを接種しました。

その時の副反応やアメリカのワクチン接種については、下記ブログをご覧ください。

 

合わせて読みたい

 

 

1回目は軽度な人が多いのですが、2回目は何かしらの副反応がある方がとても多いです。

では、2回目の接種レポをまとめていきましょう。

 

 

2回目の副反応レポ

 

 

 

 

とにかくこちらの皆さん、1回目は症状がなかった方なのです。

2回目接種後、15時間以降に副反応が出現している様子です。

 

私はこのレポを見て、挑みました。

 

 

当日接種の様子。1回目との違い。

 

前回と同様ドライブスルーです。

 

アメリカは健康な人の接種に関しては、医師の問診はありません。

 

前回と違う点は、

 

  • 1回目か2回目かの確認。
  • 体温は未確認
  • 15分待機するように
  • 接種部位は腫れたり痛みを伴う場合があること
  • 家に帰って副反応の症状が出たらタイレノールを飲むこと

 

などを言われました。

1回目の時は言われなかったので、それほど副反応が出る人が多いのだなと思いました。

 

とりあえず、無事接種しました。

 

 

 

私の接種後の反応。

 

接種時は、前回と同様痛みなし。

 

5分後より接種部位に違和感あり。

何も症状がないので15分後、帰宅。

接種後すぐには副反応があまりないのを知っていたので、明日体調が悪くなっても良いように買い物を済ませる。

 

6時間後

 

 

9時間後

 

 

15時間後

1回目の接種の後も、腕が痛かったのですが、今回は寝返りを打つのが痛くて、打った方が下にいなるたびに痛くて熟睡することができませんでした。

15時間以降の腕の痛さはなかなかのものでした。朝起きると、手に力が入らずお弁当作りが大変でした。1時間ほどで元に戻りました。

 

夫の反応

夫は、1回目の接種は、腕の痛さも気にならないほどでしたが、15時間後、夜中、悪寒がしてブルブル震え朝起きた時点で38.2℃となっていました。

タイレノールを内服せずに昼前に解熱しましたが、その日は倦怠感が強く寝たまま。翌日の倦怠感は少し良くなりまして、仕事には行けましたがやっぱりどこかしんどさが残っていました。でも、しんどさはどんどん良くなってきているので、明日には完全復活かな?と思っています。

 

まとめ

色々な人の反応を聞いていると、副反応が出た人も二日以内で快方に向かっている気がします。

ワクチン接種後の反応は、本当に人それぞれです。全く予想ができません。

 

副反応が強い人ほど、強い免疫力を獲得するなんて噂がありますが、そんなわけないと思います。ワクチンを打つのだから、副反応が何かしら出て当たり前かなとも思いますが、じゃぁワクチン打って熱出なかった人は、もう一度打たないといけないの?ということになります。

色々な情報が出回っていますので、情報は正確な情報を聞き、流して欲しいなと思います。

 

皆さんも順番が回ってきたら、ぜひ接種して欲しいです。

早く日本の接種が進みますように!!

 

ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪