Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

【主婦向け】Air pods Proは必要ないと思ってた私が手放せなくなった理由。

こんにちは!Lisaです!

 

今回は、Airpods Proの良さについて語りたいと思います。

私は、AirPodsを買おうと思ったのは、そう「ブラックフライデー

アメリカで、一年で一番お買い得な時期です。11月の4週目の木曜日は「サンクスギビングデー」となっているので、その翌日の金曜日から一年で一番お安い時期のセールが始まります。

(去年は、コロナ禍で店頭に密集するのを避けるために、オンラインセールが例年より早く始まっていたりするところがありました。)

 

最初は、AirPodsを買おうと思っていたのですが、なぜProにしたのか、主婦に必要あるのか、などについてお話ししたいと思います。

 

この記事を読むのにおすすめな人
  • AirPodsを買うかAirPodsProを買うか迷っている人
  • AirPodsを買うか迷っている家にいることが多い人

 

どうしてAirPods Proを買おうと思ったのか?

AirPodsは必要ない

そもそも私は最初は、「AirPodsはいらない。」と思っていました。
ブラックフライデーを前に、夫が購入を検討しておりそれを機に私のも買ってくれるということでお願いしました。しかし、現在専業主婦の私。「必要ないかも?」と思っていたものの、ジムで使っている人も多いし用途はあるかな?と少し思っていましたが、まさか毎日使うとは思っていませんでした。
 

AirPodsの購入を検討

最初は「AirPods」を検討していました。
それは価格にあります。
walmart 」と「Amazom 」で$109でした。
こちらが調べたところ最安値でした。もうこちらで購入をほぼ決めていました。
 
f:id:Lisausa:20210215121612p:image
 
すると夫が「AirPods」ていつものiPhone買った時についてくる、あのイヤホンと同じだろ?あれ使いにくくない?だったら、AirPods Pro買った方がお得じゃないかな。」と言ったことがきっかけでした。
 

AirPods Proを購入

 

f:id:Lisausa:20210215121731j:image

 

私は昔からそうなのですが、耳の穴が大きいのか?
iPhoneについてくる付属のイヤホンは、すぐ落ちてしまうのです。
だから、目的であったジムでは運動なんてできないのです。笑
 
AirPodsは調べたところ、こんなのがついており
 
f:id:Lisausa:20210215121720j:image
f:id:Lisausa:20210215125105j:image
サイズもS,M,Lと自分の耳の穴に合わせて調整可能!
これでジムで走っても落ちない!と思いました。これが購入の決め手です。
 
 
値段は、「ブラックフライデー」価格での購入となりました。
 
f:id:Lisausa:20210215121641j:image
 
 
こちらは最新記事なので、私が購入した時は更新前ですが、色々な記事を読んでも「AirPods Pro」の方が少しの値段を出すだけで、お買い得。
 

 

コロナ禍の主婦がどこでAirPodsProを使うのか?

洗濯をたたみながら

洗濯を畳んでる時間、意外と長くないですか?

私は、洗濯は好きなのですが洗濯物をたたむのが家事の中でアイロンがけの次に嫌いです。

とっても苦痛なので、最近はYouTubeを見ながら洗濯物を畳んでいます。AirPodsを買う前は普通にiPhoneYouTubeを再生していたのですが、少し声が聞き取りにくいのです。

音量を上げてみるのですが、聞こえにくい時があります。AirPodsをつけるととてもよく聞こえるので、洗濯物もいつの間にか畳終わります。

 

ダイソンで掃除中

ダイソンで掃除中にAirPodsをつけて掃除しています。

ダイソンの音は昔に比べて静かになりましたが、やっぱりそれなりの音がします。しかし、AirPodsをつけながら、YouTubeや音楽を再生するとダイソンの音が聞こえなくなり、AirPodsから流れる音のみとなり、こちらもあっという間に掃除が終わっています。

 

お料理中にも

お料理中は周りの音がうるさくてテレビなんか聞こえないと思います。

そこで、AirPodsの出番。周りの音を遮断し快適に聞こえます。私はいつもラジオ感覚で聴けるYouTubePodcastなど、画面を見なくても良いものを聞いたります。

お料理もあっという間です。

 

宅トレにも

私は宅トレ中にも使っています。

昔の携帯でYouTubeGoogle Chromeでテレビにキャスティングして、iPhoneで別のYouTubeや音楽を流してAirPodsで聴いています。笑

好きな動画や音楽を聴いていると運動もあっという間に終わります。

 

合わせて読みたい

ジョギングにも

ジムでのジョギングでも、公園でのジョギングでもiPhoneさえあればBluetoothで繋がっているのでmusic内の音楽もYouTubeも聴き放題です。

しかも、AirPodsProは耳にきっちりおさまるので、落ちる心配もなくジョギングもスムーズにできます。

 

Airpodsとの差】お子様がいても安心、外部取り込み音モード

こちらが一番主婦にとってもオススメの機能!

AirPodsは基本の設定では、外部の音を完全に遮断し全く聞こえません。

周りで何が起こっているのか本当に聞こえないのです。

しかし、設定を外部取り込み音モードに設定変更すると周りの音が聞こえるのです!!これなら子供に呼ばれても聞こえるので問題ありません。

 

英語ですが、ノイズコンロールから設定できます。

f:id:Lisausa:20210215121853j:image

 

まとめ

最初は、「イヤホンなんていらない」と思っていました。専業主婦でコロナ禍で出かけもしない、必要ないって思っていました。でも、AirPodsProを買ってから毎日手放せなくなりました。

Apple Music、YouTubePodcast、ネットフリックス、最近ではクラブハウスなど、もうiPhoneを使わない日はないのではないでしょうか?私は、家事が好きではないので、好きな動画を流しながらすることで、あっという間に終わり楽しくできるようになりました。

また、週末の夕食はお料理しながら飲むのも好きで、「ダウンタウンなう」などを料理しながら見て飲んでいます♪AirPodsを買う前は、料理の音でよく聴こなかったのですが、今はよく聴こえて、かつ外部取り込み音モードにしているので料理の音も子供の声も聞こえるので、すごく助かっています。

AirPodsには外部取り込み音がないのでおすすめはしません。買うならぜひAirPodsProをオススメします。

 

  

ブログランキングに参加しています♪

お帰りの際に、下記リンクからポチッとよろしくお願いします。

 

また、このブログが役に立った!面白かった!といういう方は

はてなスターもポチッとよろしくお願いします♪