Lisaろぐ。

アメリカ駐妻。アメリカ生活情報、駐妻の生態、アンティーク食器、ワークアウトなどを、こっそりアメリカ生活を楽しんでいる駐妻がお届けします。

MENU

アメリカのおすすめビール。値段は安い?味は?日本のようなビールはどれ?

皆さん、こんにちはLisaです!今回はアメリカのビールです!

渡米して、スーパーへ行ってまずびっくりしたのがその種類の多さ!

 

  • アメリカのビールって種類が多くてどれを買えばいいのかわからない。
  • 日本のようなビールが好きなんだけど、どれ買えばいい?
  • 友人宅へ持っていくのに、誰でも飲みやすいビールを探したい

 

そんな疑問に私がお答えします!

 

この記事を書いた人

 

 

f:id:Lisausa:20201224114507j:image

アメリカでアルコールを買う時気をつけること

パスポートや運転免許証などの写真付きIDが必要です。たまに、ちゃんと見ない人や提示を要求されない場合がありますが。アジア人は若くみられることが多いし、必ず持参しましょう。

スーパーのセルフレジで購入する場合は、ビールをスキャンしたあと、画面がID入力が費用な画面に切り替わりますので、店員を呼んでIDを提示すると店員が入力してくれます。

 

アメリカのスーパーでおすすめのビール

Michelob ULTRA(ミケロブ ウルトラ) 

f:id:Lisausa:20201225053934j:image

f:id:Lisausa:20201224050926j:image

こちらは、低カロリーかつ低炭水化物と言うことで、健康志向もありここアメリカでかなり売れています。スタジアムなどに行くと、必ず用意されているほど。1本95カロリー、糖質2.6gとなっています。一方、サントリーのTHEプレミアムモルツは、350ml缶で一本165Kcal、糖質13.3gとなっています。比較するとかなりの差があるのがわかります。バドワイザーと同じ会社からの発売ですが、バドワイザーよりも苦味やコクを重視し、味わって飲むビールとして親しまれています。

 

原産国 アメリ

醸造所 アンハイザー・ブッシュ

タイプ ラガー

内容量 355ml

アルコール度数  4.5%

 

Michelob Ultra Ultra Beer, Superior Light, Slim Cans - 24 pack, 12 fl oz cans  $15.87

 

Budweiser

f:id:Lisausa:20201225053901j:image

f:id:Lisausa:20201224050944j:image

説明するまでもない、日本でも馴染みのビール。クリアでごくごく飲めてしまいます。迷ったら定番のバドワイザーをオススメします。上記のミケロブ・ウルトラと同じ会社のものです。一本145Kcal、糖質10.6gとミケロブと比べて、カロリーも糖質も高くなっていますが、スッキリと軽い飲み口で、どんな食事にも合います。

 

原産国 アメリ

醸造所 アンハイザー・ブッシュ

タイプ ピルスナー*1

内容量 355ml

アルコール度数  5%

 

Budweiser Beer, Lager - 24 pack, 12 fl oz cans

 $15.98

 

 ピルスナー(Pilsner)

1842年に現在のチェコピルゼンで誕生した、黄金色のビール(ボヘミアンピルスナー

 

Miller Lite(ミラー・ライト)

f:id:Lisausa:20201225053741j:image

f:id:Lisausa:20201224051017j:image

こちらは世界初のカロリーライトビールです。一本96Kcal!こちらは、ライトという名の通り、軽めの口当たりになっています。少し薄いと感じる人もいるようですが、クセがなくとても飲みやすいです。ビールが苦手な方や、女性にもおすすめ!

 

原産国 アメリ

醸造所 ミラー・クアーズインベブ

タイプ ピルスナー

内容量 355ml

アルコール度数  4.2%

 

Miller Lite Lite Beer, a Fine Pilsner - 24 pack, 12 oz cans $15.95

 

BUD LIGHT (バドライト)

f:id:Lisausa:20201224114440j:image

こちらも有名なビールで野球場やスタジアムで常備されているイメージです。「KING OF BEER」と呼ばれており、それほど人気のあるビールです。とても飲みやすく、ライトなのにしっかり味がします。

 

原産国 アメリ

醸造所 アンハイザー・ブッシュ・インベブ

タイプ ラガー

内容量 355ml

アルコール度数  4.2%

 

Bud Light Beer - 24 pack, 12 fl oz cans $15.98

 

Coors Light(クアーズライト)

f:id:Lisausa:20201225053651j:image

 

こちらもアメリカでは、1978年かアメリカで造られている有名なビールとなります。その苦味の少なさや飲みやすさからは、「銀の弾丸」と呼ばれていた頃もあるそう。とても軽い口当たりのビールです。飲んだ後は、爽快感を味わえます。

 

原産国 アメリ

醸造所 モルソン・クアーズ

タイプ ラガー

内容量 355ml

アルコール度数  4%

 

Coors Light Beer - 24 pack, 12 fl oz can $15.98

 

Yuengling(イエングリング)

※こちらは私が大好きな一押しビールなのですが、地域が限定される可能性があります

f:id:Lisausa:20201225054055j:image

f:id:Lisausa:20201224051029j:image

こちらは日本のビールに比べて、味が濃いです。重みのある味ですが、クセは強くなく酸味の中に甘みがあるビールで美味しいです。私がアメリカに来て、好きになりリピしているビールになります。

 

原産国 アメリ

醸造所 イングリング社

タイプ ラガー

内容量 355ml

アルコール度数  4.5%

 

Yuengling Beer, Lager, Traditional, 24 Pack - 24 pack, 12 fl oz cans  $19.99

 

Modelo Especial(モデロ・エスペシャル)

f:id:Lisausa:20201225054059j:image

f:id:Lisausa:20201224051057j:image

 こちらも大好きなメキシコのビールです。黒ビールもあります。缶でも売っていますが、やはり瓶で飲む方がなぜか美味しい気がします。コロナビールを製造するモデロ社のスペシャルビールです。麦芽由来の甘みが感じられる爽やかでフルーティな飲み口で、オレンジハニーとほのかなハーブの香りが特徴です。手土産としてもお勧めします。

 

原産国 メキシコ

醸造所 モデロ社

タイプ ピルスナー

内容量 355ml(瓶)

アルコール度数 4.5%

 

通常、瓶6本売りをよく見かけます。

Modelo Especial Beer - 6 pack, 12 fl oz bottles $8.99

Modelo Especial Beer - 24 pack, 12 fl oz cans 

$25.99

 

Stella Artois(ステラ・アルトワ)

f:id:Lisausa:20201225054127j:image

f:id:Lisausa:20201224052358j:image

 こちらは本当にあさっりしていて、とても飲みやすいです。軽い口当たりで、万人受けするビールです。缶では販売されておらず、瓶での販売です。見た目もおしゃれなこともあり、先方の好みがわからないパーティなどには手土産としておすすめします。

 

原産国 ベルギー王国

醸造アンハイザー・ブッシュ インベヴ

タイプ ピルスナー

内容量 330ml

アルコール度数 5.2%

 

Stella Artois 6pk 11.2oz Bottle $9.99

 

※値段は平均値辺りを提示しています。お店によって異なりますのでご注意願います。Walmartは比較的安く手に入ります。(2020年)

 

値段まとめ

なんと、1缶100円しないものが多いです!

瓶詰めのものは少々値段が上がりますが、一般的なビールとして有名な、バドワイザーやバドライトなどはかなり低価格となっています。

そう思うと、どんどん上がる日本のビールの値段。悲しくなってしまいますよね。

アメリカに住んだら、または、旅行に来たら、たくさん飲んでみて下さいね♪

まとめ

アメリカのスーパーで買えるオススメのビールはいかがでしたか?私はこのビールを全て制覇してから、地ビールIPAなど色々挑戦しましたが、やはり一番飲みやすくリピ買いするのは、上記のビールです。アメリカのビールは癖があったり、ライトな口当たりではないものもあり、日本のビールが好きな方には『苦手な味』と思わせるビールもあります。しかし、そう言った点で、上記のビールはおすすめできるかと思います。アメリカに来た際には、ぜひ試してほしいです。また、日本でも買えますのでアメリカに行った気分でトライしてみて下さい!